ゆきちの暮らし

育児・うつ・退職・妊娠・入院   日々のきろく

18w子宮内胎児死亡 処置、出産、供養の仕方②

こんにちは、ゆきちです。

 
 
昨日に引き続き死産のきろくです。
 

 

______________________________

 

 

 

 

出産処置2日目
 
朝9時前くらいに、昨日入れて膨らんだMサイズの棒を2本抜いて、新たにLサイズの棒を5本入れた。
 
少し痛かったけど、まだ我慢ができた。
 
そんなことより、赤ちゃんは苦しんだのかな。
痛くなかったかな。
 
 
夕方15時半くらいに、膨らんだLサイズの棒を5本抜いて、今度はLサイズの棒を7本入れた。
 
さすがにここで立つのが辛い位に痛くなり、部屋に戻ってから痛み止めを処方してもらいました。
 
 
私は痛み止めを飲めるけど、赤ちゃんは亡くなるまで辛くなかったかな。
亡くなってから気づいてあげられた時まで、どのくらいの時間が経ったのかな。
 
 
今日はこのまま寝て、夜12時以降は絶食。
水、お茶、スポーツドリンク、薬以外は飲食禁止。
 
明日の朝9時位に精神科病棟から産婦人科LDRへ移動し、昨日入れたLサイズの棒を7本抜いて、陣痛誘発材の錠剤を膣にいれる。
9時、12時、3時の3回の予定。
 
10:30頃に硬膜外麻酔の為に手術室へ移動し麻酔。
終わったらLDRへ戻り、陣痛との戦い。
 
17時頃出産の目安。
 
その翌日、悪露などの母体の問題がなければ、棺のムーミンと共に退院予定。
 
1時間半かけて家に帰り、家族でお通夜。
 
そのつぎの日は自宅葬(告別式)をして、火葬場へ。
まだまだお見送りしてあげられる気持ちではないけど赤ちゃんの為だもんね。
 
 
※家族との、供養の仕方の打ち合わせがうまくいかず、かなりイライラ。
精神的にもそりゃあ疲れるよね。

 

 

 

余裕なんてゼロ。

もっとドーンと構えていられたらな。

こんなだから赤ちゃんに嫌われたかな